とりあえず

デジカメ、写真、自転車(MTB)、スマホ、自作パソコン、DQMSLの趣味系ブログです。




STYLUS SH-2で撮影 猫の写真17




追記。

ブログ引っ越しました。
新しいブログの猫の写真はこちらになります。


STYLUS SH-2で撮影するこつ。

5軸手ブレ補正があってもブレる時はブレるよ。しっかりホールドしよう。

24倍ズーム600mmの望遠があるけど、600mmまで伸ばして撮影するとぶれた写真が増えるので、確実に撮りたい時は10倍300mmぐらいで撮影して、あとでトリミングしたほうがキレイだよ。

iAUTOで撮影するとISO感度をガンガン上げて、ノイズだらけのとろけた写真を量産するので、ISO感度は自分で決めて撮影したほうがきれいな写真を撮れるよ。
個人的にはISO200で固定。暗い時は諦めてISO感度をガンガン上げるか、iAUTOにまかせる。

OLYMPUSのオートホワイトバランスは結構いい加減なので、自分で固定して撮ったほうが上手くいくよ。

PA300042


 
PA300039


続きを読む

キーボードの足は、手の疲れを少くするためではなく、単に文字を見やすくするためだって。

「手首が疲れない」は気のせい!? キーボードに角度を付けるあの小さな足が必要な「本当の理由」 | ライフハッカー[日本版]

昔から不思議でした。
キーボードの奥側の足を出して、キーボードを打つと手首が上側にねじった状態になるから、絶対手首に悪いと思ってた。
でも、他の人はキーボードの足を出したほうが疲れにくいって言うんだよね。
自分は腱鞘炎も持っているので、手首に負担をかけるとすぐに痛みがでるので、絶対に真似しなかった。
それが正しかったのが証明された(笑)。

で、なんでキーボードの足を出すかというと、キーボードの文字を見やすくするためだってさ。
あー、自分もタッチタイピング(昔はブラインドタッチって言った。今は差別用語なんだっけ?)できなった頃は、キーボードの文字を見て打っていたんで、その気持はよくわかります。

キーボードの奥側の足を出すと手首に悪い、っていうのはわかりますが、じゃあキーボードの手前側にある足を出すとどうなるか?
自分の感覚だと、楽になりますね。
キーボードの前に手首をおくためのクッション(リストレストという商品名です)をおいて、打つとわかりますが、キーボードをフラットな机の上で打つと手首が上側にねじった状態になるんです。
それを長時間続けると、当然手首の負担が大きくなります。
なので、キーボードの前にクッションをおいて、奥側を下げてやるとキーボードを打つ時の手の状態がフラットな状態に近くなります。
それで手首の負担が少なくなるんですね。

これはノートパソコンなのでも使えるテクニックなんで、ノートパソコンを入れるカバンに一つリストレストを入れておくと便利ですよ。

タッチタイピングができない人がタッチタイピングをできるように練習する方法。


これは、キーボードを変えてみるとできるようになることが多いです。
自分はマイクロソフトのキーボードのキーが2つに別れているタイプで練習して、タッチタイピングができるようになりました。
パソコンを5年ぐらい使っていてもタッチタイピングはできませんでしたが、キーが別れているタイプで練習したら、1週間ぐらいでタッチタイピングをマスターできました。
タッチタイピングをマスターするコツは、キーボードを見ないで打つ。
そのために、キーボードの位置を記録した紙をディスプレイの横に置いておいて、それを見ながら打つんです。
自分は、コンビニでコピーしたやつを横に置いて練習しました。 
FとJのキーにある、出っ張りが小さすぎるので、100円ショップで売っているデコレーション用の盛り上がりのあるシールをFとJの部分に貼ってやるとホームポジションがわかりやすくなります(他にーキーとかにも貼ってある)。

キーボードのキー配置で画像検索。適当な画像を保存して、それをコンビニに持っていて印刷し、それをディスプレイの横において、それを見ながらタッチタイピングをすると簡単にできるようになります。

 twitterで話題になっていたので、自分の経験を元にブログにしてみました。

リストレストの選び方。

できるだけ長いほうが良いです。
キーボードより長くないと、手を置く場所が足りなくて、かえって手首を痛めます。
マウスやテンキーの場合は、本当に小さなリストレストがあるので、それを使います。

これは良かった。今でも使っています。長さがちょうどいい。マウスやテンキーを使う場合は長さが足りないかも。





こっちは全然駄目。長さが足りない。キーボードより幅が狭いリストレストに価値は無い。
2本買って使うならありかな?でも幅は広すぎてじゃまかも。




マウスやテンキーの前に置いて使うリストレストはこちら。
 


タッチタイピングができるようになる魔法のマイクロソフトキーボード。
キーボードが方の幅と同じぐらいの幅が有るので、手首の疲れが軽減できます。
世界的に評価の高いキーボード。
どちらとも、キーボードの手前に手首をおけるリストレストエリアがあるので、使いやすい(ワイヤレスタイプは取り外し可能)
無くてもできる人はできますが、タッチタイピングの両手でキーを打ち分ける感覚がつかみやすいので、本当にタッチタイピングを覚えるのが楽にできます。


でかい、高さが高い、有線 とあまり良さそうな印象は持たれないかもしれませんが、ワイレスタイプのより頑丈なのでコストパフォマンスは良いと思います。



ワイヤレスタイプ。
キーボードのキーがやわすぎて、少しイライラする。


 

バックアップを忘れて消してしまったXperiaのPoBoxの辞書登録リストをパソコンで作り直し、XperiaのPoBoXに辞書登録する方法。

さすがに再生や復活は無理だろうね。
スマホでポチポチとタップして辞書登録をやり直すのは無理。
やりたくない。
まあ、PoBoXの辞書に沢山登録しなくちゃあいけないんだけど、今回はカメラ関係の登録だけ。

パソコンで辞書登録の単語を書いて、スマホのXperiaのPoBoXの辞書に登録するやり方。

まず、パソコンのメモ帳を開いて、単語を入力していく。
入力のやりかた。
よみ ここはTABキーを押して空白部分にする 単語 
これをくりかえす。

書き終わったら、メモ帳で保存する。
注意することは、メモ帳を保存する時に 

ファイル
名前をつけて保存を選択する前に、一番下の保存の左にある文字コードをUTF-8を選んで保存する事(自分はこれで失敗)

38


UFT-8を選ばないと、文字化けして登録されてしまう。


Screenshot_20161101-014607


テキストファイルにつける名前は決まっており、「JPNUserDict.txt」と名前をつけて保存(じゃないとPoBoXが読み込めない)

それをスマホ本体の内部ストレージに書き込む。
自分はDropboxにアップロードした後に、XperiaZ3 Compactにエクスポートした。
で、保存する場所は、内部ストレージのpobox→backupフォルダ。

無い場合

スマホの設定
ユーザー設定
言語と入力
PoBoX Plus(日本語)
辞書と学習
バックアップ

をクリックすると、JPNUserDict.txtファイルが作られる(同時にスマホにPoBoXフォルダも作成される)
pobox→backupフォルダにJPNUserDict.txtをエクスポート
自分がやった時は、上書きされず、JPNUserDict(1).txtで保存されてしまい、PoBoXで復元しても読み込まれなかった。
その場合は、pobox→backupフォルダに移動して、元のJPNUserDict.txtを削除して、JPNUserDict(1).txtの(1)の部分を消して名前の変更をする。


で、また

スマホの設定
ユーザー設定
言語と入力
PoBoX Plus(日本語)
辞書と学習
復元

でできるはず。

自分が失敗したのは

空白部分をTABキーで空けなかった。
メモ帳でデーターを保存する時にUFT-8で保存しなかった。
最初 Poboxフォルダが見つからず(JPNUserDict.txtをバックアップするとPoboxフォルダが作成された)
Instagram用のハッシュタグが長すぎて、保存されず(仕方がないので、スマホで手打ち)

これぐらいですね。


一番の失敗はスマホの初期化する時にPoBoXの辞書登録をバックアップしなった事ですけど(笑)
 

 

ハイドロ5パワーセレクト(5枚刃用)のホルダーにハイドロ3用(3枚刃)の替刃はつくのか?

ハイドロ5パワーセレクトのホルダーに3枚刃用のカミソリヘッドはつくのか?
まあ、付けれられるだろうな、と思いながらも、ブログのネタになるかと、3枚刃用の替刃を注文。 

で、3枚刃のパッケージを見てみたら・・・・

OJ-00000038

OJ-00000037


すべてのハイドロシリーズのホルダーでご使用いただけます。

の文字が。

はい終了。

まあ、一応付けてみました。

OJ-00000001


ハイドロ5パワーセレクトは、電動ですが、3枚刃用でもちゃんと動きます。

 これで終わりなんですが、それじゃあつまらないので、5枚刃の替刃との大きさの比較。
大きさが全然違いますね。
3枚刃の方が使いやすそう。

OJ-00000040
OJ-00000039
 
箱の中の替刃パッケージ。
こちらは5枚刃より安物です。
5枚刃用は蓋も付いています。
3枚刃用は蓋なしで、裏側が空いており、ホルダーを突っ込んでやると替刃が付けられます。

OJ-00000026
OJ-00000035
 

 なんでハイドロ5のホルダーにハイドロ3の替刃を使おうかと思ったかというと、別に貧乏性を発揮したわけではなく、5枚刃より3枚刃の替刃の方が長持ちすると聞いたから。
5枚刃は深ソリができて、肌に優しいらしいですが、3枚刃でも大丈夫じゃね?と思ったわけです。

で、ハイドロ5の替刃ですが、近所の薬局やスーパーだと8個入りで3000円弱の値段で売ってます。
ハイドロ3の替刃もそれより安いですが、凄い高いです。

Amazonだと5枚刃8個入りが2000円程、3枚刃用が8個入りで1600円で買えました。
4個入りだと値段自体は安いですが、一個あたりの値段は高くなるので、8個入りがおすすめです

ヤフーオクションで、大量の替刃がセットで売っていますが、計算してみると送料がかかる分、Amazonとそれ程値段が変わりません。
あれは不良品とか盗品とかではなく、倒産品とかクレジットカードの現金化の一つでしょうね。
自分も昔買ったことがありますが、品質に問題はありませんでした。


ヤフーオクションのハイドロ用の替刃の値段を見てみる。


他に、ハイドロシリーズで替刃が17個入って、ホルダーも入っているセットがありますが(2500円ぐらい)、あれの替刃はすぐに切れ味が落ちるとの事で(替刃だけで売っているものより品質が低いとのこと)、候補から除外しました。 
こんな感じの奴。

_SL1481_





結局、近くのスーパーや薬局を見て回るより、パソコンやスマホでAmazonから注文したほうが、値段も安く、手間もかからない、といういつものあれでした。
同じぐらいの値段なら近くの店で買いたいんですが、流石に値段が違いすぎるので買う気にはなれないかな。

 
 

解決済み。「セキュリティ上の問題が発生しました。ページを再読み込みしてください。」と出てGoogle Analyticsが使えなくなった。

今日の朝に、Google Analyticsにログインしようとしたら


02


セキュリティ上の問題が発生しました。ページを再読み込みしてください。
アカウントの認証情報を検証できません。アカウント情報を確認し、ログインし直してください。

と、ウインドウがでて、Google Analyticsが使えなくなった。

ログインしてください、と書いてあるからには、グーグルのアカウントにエラーが発生したのか?と考え、グーグルのアカウントをログアウトし、再度ログイン。
でも、駄目。

グーグル大先生に調べてもらうと、解決方法がいくつかあった(検索して上から順番に試しただけ)。

この2つのページの方法。タブを新規に開いてリロード(更新のことね)を繰り返す 。
何回やっても駄目。
タブを複製して、リロードしても駄目。

 Google Analytics:「セキュリティ上の問題が発生しました。ページを再読み込みしてください。」と表示された場合の対処法


で、さらに下にあったこのページで解決。

[Google Analytics]「セキュリティ上の問題が発生しました。ページを再読み込みしてください。 アカウントの認証情報を検証できません。アカウント情報を確認し、ログインし直してください。」の解決方法


方法と解決理由は、このブログの記事を読んで下さい(短いのですぐ読める上、わかりやすいです。

Google AnalyticsのURLパラメーターを削除してGoogle Analyticsにアクセスすると使えるようになりました。

https://analytics.google.com/analytics/web/

スマホからだと、直接URLを貼ってくりっくしても、アクセス出来ないので、もう一つ同じURLを埋め込んだ文字列を貼っておきます。

Google AnalyticsのUPLパラメーターを削除したURL

 
広告
アクセスカウンター
  • 累計:

アクセスカウンター





    記事検索
    トップページ