なぜMTBにしたか?
普通ツーリングと街乗りならクロスバイクです。速く走りたい、遠くまで行きたいのならロードバイクです。
ではなぜスピードは遅く、遠くに行くのは大変なマウンテンバイクにしたか?

こんな思考重順序なります。

運動しなきゃ。
  ↓
自転車に乗ろう。でも邪魔だから小さいのに乗ろう。
別にミニベロでもいいじゃん。
  ↓ 
ミニベロを調べ始め、やっぱりそれなりのに乗ろう。
あれ、ミニベロでも結構高いじゃん。
  ↓ 
どうせならドロップハンドルの自転車に乗りたい。
   ↓ 
あれ、高いのしかないじゃん。安いのはひどい自転車ばかり。
どうせ買うのなら、ちゃんとしたものを買おう。
更に調べる。
   ↓ 
あー、やっぱりミニベロって遅いんじゃん。やっぱり700cでドロップハンドルのロードバイクだよね。
   ↓ 
でもロードは高い。しかも盗難は多い。だから気軽にいろんな店によれない。飯を食べるのにも心配しながら食べなくちゃいけない。
集団で行動する人にはともかく、一人で行動する俺には向かない。クロスでいいか・・・。
   ↓ 
でもクロスでもちゃんとしたのはそれなりの値段するし、それならもう少しお金を出して、ロードにすべきだろ。どうせクロスに乗っても早くするためにいろんな物を買わなきゃいけないし。
なら、ロードでいいよ、何なら、ドロップハンドルをフラットハンドルにして、フラットロードにすれば盗まれにくくなるんじゃね?で、またロードバイクの情報を集める。
   ↓ 
やっぱり高い。予算の壁はどうにもならない。もし買ったとしても盗まれるのを心配して行動していては、楽しめない。万が一盗まれたらショックで、まじきつい。
   ↓
なら、ロードは後にして、最初に安いのを買って、その後ロードバイクを買えばいい。
やっぱりクロスか・・・。
   ↓ 
でも、どうせクロスバイクはタイヤ細くして速く走れるようにしてしまうんだよな~。そうすると乗り心地は
悪くなるし、パンクにも気を使う。前にやめた理由は遠くに行ったところで、何回もパンクして、それで心が折れたんだよな。乗り心地が良くて、パンクしにくい。やっぱりMTBか・・・。
   ↓ 
でも、クロスにもサスがついてタイヤが太いのもあるし・・・。サスつき、太いタイヤのクロスを探し始める。なんかみんな中途半端だな。
   ↓ 
で、MTB のことも調べ始める。あれ、26インチタイヤってかっこ良くない?小さくていいカンジ。MTBにしたら、走りは重くなるが、段差も気にならないし、パンクにもそれほど気を使わなくていい。もし辛ければスリックの細い奴に変えればいいんだし、ダイヤは更に細くなってかっこ良さ度アップ。よしMTBにしよう。
  ↓ 
やすいMTBといえばGTだな。
おお、2012年のアバランチェ3.0と4.0がかなり安い。
でも小さいのしかないぞ。
なら2013年モデルはどうかな?あれ、結構高い。しかもあまり性能は変わってないぞ。ディスクなんていらないし。
  ↓   
あれ、地元で買っても大して値段が変わらなくね?
まあ、周りの店を回って良かったらそれにしよう。
  ↓
で、地元の店でKUMA5300との運命の出会い。
予算はオーバーするが、このデザインはいい。2年もすれば大して変わらん。元は取れる。
  ↓ 
ネットでKUMA5300のことを調べ始める。
あれ、結構評判いいぞ、ビアンキなのに。よし買おう。
  ↓ 
で、本日購入。

という流れ。








テレビ、デジタルカメラ、ノートパソコン、掃除機などの電化製品が、こちらのサイトからふるさと納税をすると貰えます。(ふるなび)



寄付金額5000円以内でもらえるふるさと納税返礼品(楽天)

寄付金額1万円以内でもらえるふるさと納税返礼品(楽天)

寄付金額2万円以内でもらえるふるさと納税返礼品(楽天)



このサイトは、Amazon、楽天、Google AdSenseの広告を使用しています。

スポンサードリンク