docomoと契約していない人が(IIJや楽天など)docomoの端末を使って、dアカウントを取るメリットはいくつかあります。
docomoのアプリを使えるようになるほか、自分にとってはGPSの掴みが速くなる、スマホでdocomoのアプリの更新の失敗を知らせてくる通知が無くなるのがメリット。
docomoのメールは使えますが、今はGmailやLineが有るので、それ程重要では無いかも。

docomo以外の人は電話番号での登録はできないので、メールアドレスなどで登録することになります。
こちらのサイトを一通り目を通しておいた方がわかりやすい。

dアカウントよくある質問と答え

54
12




パソコンでdアカウントの登録をやる場合は、

docomoのdアカウントのサイトの

右上の「アカウント管理へ」から、登録できる。


02


09


スマホでdアカウントをする場合。
ARROWS NX F-01Fという古い機種でスクリーンショットを撮ったため、docomoIDという古い名称になっています。

Wifiではdアカウントは取れないはずなので、wifiを切って、LTEでの通信に切り替えます。

設定

ドコモのサービス/クラウド


Screenshot_2016-10-29-10-48-09
 

docomoIDの設定

Screenshot_2016-10-29-10-48-16
 


docomoを契約していない人は暗証番号が入力できないので、下の上記以外の~をタップ。


Screenshot_2016-10-29-10-48-01
 
パスワード設定

パスワードの入力
 
Screenshot_2016-10-29-10-48-33


Screenshot_2016-10-29-10-49-19_1477706123890



docomoアプリのインストール(後でインストールしても良い)
Wifiに切り替えてから、アプリをダウンロードしましょう。
LTEや3Gでダウンロードすると通信量が結構多いです。


Screenshot_2016-10-29-10-49-26


設定→ドコモのサービス/クラウド→docomIDの設定で登録されているか確認。

Screenshot_2016-10-29-10-49-34_1477706084814











テレビ、デジタルカメラ、ノートパソコン、掃除機などの電化製品が、こちらのサイトからふるさと納税をすると貰えます。(ふるなび)



寄付金額5000円以内でもらえるふるさと納税返礼品(楽天)

寄付金額1万円以内でもらえるふるさと納税返礼品(楽天)

寄付金額2万円以内でもらえるふるさと納税返礼品(楽天)



このサイトは、Amazon、楽天、Google AdSenseの広告を使用しています。

スポンサードリンク