とりあえず

デジカメ、写真、自転車(MTB)、スマホ、自作パソコン、DQMSLの趣味系ブログです。

糖尿病

サタプラ(10月22日放送) 糖尿病予防に効くのは「あさりと赤味噌」

朝にテレビをつけたら、たまたまやっていたので感想を。


糖尿病予防に効果のある成分は、あさりの中のマグネシウム、赤味噌に含まれるメラノイジン。
あと、食後30分の運動。
朝食も大事。


青森はワースト1位で愛知がベスト1位。
青森はラーメン好き(糖質だけではなく、脂質も多い)、大皿文化、赤飯、茶碗蒸しにも砂糖たっぷり、青森は運動嫌いの東北の中でもダントツ最下位。

愛知は、赤味噌たっぷり(メラノイジンが効果あり)、あさりもたくさん取る、朝食のモーニング文化(朝食を取ると1日の血糖値の上昇を抑えられる)。

シリアルが効果がある?
糖質が多いが、食物繊維が多いので、血糖値の上昇を抑えられる・・・らしい。
自分の経験的には、疑問。
糖尿病予防には効果があっても、糖尿病になっている人には効果がないかな・・・。


番組で紹介していた、尿をかけて血糖値を調べるのは多分これかな?
新ウリエース。
番組で紹介していたのは30枚入り。
ドラッグストアで見かけた事がある。


血糖値測定


血糖値の詳しい値は分からないが、色で判別するタイプはみたい。

数値がでる糖尿病検査機は結構するから、普通の人はこれで十分か?
参考に血糖値測定器の値段(はかって健康ドットコム)









イオンドリンク・ファインとイオンドリンク・ビタミンプラスを購入

2種類のイオンドリンクを再購入しました。
以前買った事があるイオンドリンク・ファインと初めて購入するイオンドリンク・ビタミンプラスです。
IMG_20150703_200757_1
 どちらも糖尿病患者には嬉しい低糖質系のドリンクです。
近所のスーパーではまず取り扱わない商品。

糖質量はイオンドリンク・ファインの方が1袋2.13g,ビタミンプラスの方が1.97gです。
IMG_20150703_200848_1
 以前買った時のは結局3週間ほどで飲んでしまった計算になりますね。
もう少しの無料を減らさなくては・・・。 



糖質0g麺とこんにゃくそうめんを食べてみた。

どちらも今まで有ったのは知っていたんですが買ってまで食べる気にはなれなかった商品。

122a376d.jpg


今回は買い物に行った時に腹が減って、食事が出来るまで持ちそうになかったのでお試しで購入。
どちらも水で洗うだけで食べられるお手軽食品。
1分もかからずできます。
糖質0g麺が150円前後
こんにゃくそうめんが97円。

糖質の方は糖質0g麺はそのまま糖質0g。
a156b45f.jpg

こんにゃくそうめんが2.8g。
fd7e27cc.jpg


どちらも糖尿病患者への食事としては超優秀。
味の方はうーん。
味は意外にこんにゃくそうめんの方が上。
糖質0g麺はうどんみたいな味だと勝手に思い込んでいましたがうどんでは無い。
全然違う食感です。

どちらももういいやッて感じのレベルの味ですね。
量も少なく、値段も安くない。
お金が有る人は買っても気にならないレベルの値段ですけど、自分にとっては安く感じる値段では無いですね。

まあ、糖尿病持ちの人間にとってはうれしい食事ですけどね。
糖質の量が少ないので、食事をした後も運動しなくていい、というメリットが大きいです。
メーカーさんに感謝!!!

糖尿病患者向けのジュースを注文して飲んでみた。

先週にネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス 80gをAmazonで注文するついでにファイン イオンドリンク スポーツドリンクの味 22包
を一緒に購入して、しばらく飲んでみた。
このスポーツドリンクは一袋あたりの炭水化物量が2.13gと糖尿病患者にやさしいスポーツドリンク。
味は普通に甘くて美味しい。
まあ、一般人向けのジュースに比べれば味は落ちるのは確かだけど、糖尿病患者は普通のジュースは飲めないのだからそんなことを気にしても仕方が無い。
血糖値を上げにくいジュースを選んで飲むしか無いのだ。
不味すぎれば飲めないけど、普通に飲めればそれで十分過ぎる。
53c81ca2.jpg
83761d1f.jpg


中身はこんな感じで入っている。
自分は大体一袋を3回ぐらいに分けて飲んでいます。
c3211675.jpg






ファイン イオンドリンクの楽天の価格を見てみる



新しい糖質0のペプシも飲んでみた。
Pepsi STRONG ZERO(ペプシストロングゼロ)というやつ。
いつの間にか新しくなっていたが、カフェインの量が多すぎるね。
自分はカフェインへの耐性が弱いので困る。
味はそれ程変わってないような気がする。
不味くはなっていないが、美味くなったという程でもない。
4494bcad.jpg
4f8a5797.jpg



ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス 80gだけど、今値段を見たら 1,272円もする。
自分が買った時は770円でした。
3個程まとめ買いしたけど、もっと買っておけばよかった。
値段が下がらなかったらすごい困る。
軽いカフェイン過敏症だから、普通のコーヒーのカフェインの量はキツイんですよ。
コーヒーを飲まなければいい、と言われてもコーヒーが好きなんだから我慢ができない。

ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス 80gの楽天の価格を見てみる


値段のグラフ。
上がったり下がったり。
近所のスーパーでも1,000円超えている。
https://dyn.keepa.com/pricehistory.png?domain=co.jp&asin=B00EI6130S

大豆の水煮は糖質の量が少ないので、糖尿病食に最適

最近、おからのお好み焼きにも飽きてきて(ふすまパンもあきた)、なんか楽に食べられるものは無いかと探していたら、大豆が糖質の量が少なくて良いと書いてあったので近くのスーパーで探してみたら、普通にありました。

しかも安い
これはすごい大事ですね。

見つけたのはふじっ子というメーカーの「お料理大豆 水煮」。
64763902.jpg


裏面の栄養成分には100gあたりの糖質量が4.7g。
bd9c02da.jpg

しかも値段は195gで101円。

で、これを買ってしばらく食べてたんですが、塩をかければそのまま食べれます。
俺的には美味しい方です。

もっと安くて量が多い大豆の水煮はないかと探してみたら、あんまり安いのはないですね。


これは量が多いのはいいんですが、近くのスーパーで買うのに比べて別に安いわけではありません。
しかも、袋を開けたら早く食べきらなくてはいけない。
1kgの量ですから大変です。

次にこちらは値段が安いですが、その他の欠点は同じ。
しかも「あわせ買い対象商品」に指定されているので、他にもなにか買わなければならない。


こちらは小分けにしてあるんでそれは便利なんですが値段が一気に高くなる。



結局近くのスーパーで買うのが一番安いというなんの夢もない結論になりました。


広告
アクセスカウンター
  • 累計:

アクセスカウンター





    記事検索
    トップページ